法のプロにはかなわないと思った経験談

検索フォーム
最近の記事
法のプロにはかなわないと思った経験談

法のプロにはかなわないと思ったことがあります・・・[女性 40歳]

法のプロにはかなわないと思った経験談
法のプロにはかなわないと思ったことがあります。それは主人の友達が離婚をすることになったのです。
それも友達の浮気が原因でした。
友達が悪いというのはわかっているのですが、でも円満にしたいと思っていました。

でも向こうには法に詳しい弁護士が相手でした。
だから思うように相手の気持ちを動かせないものでした。
本当は友達はやり直すつもりだったのに慰謝料なども取られてそして子供の親権もすべて相手に持っていかれてしまいました。
何も反撃できない状態だったのです。
こっちは全く法律も知らないから相手の言うがままになってしまったのです。
それで離婚して慰謝料も払って養育費も払うような状態になってしまったのです。
すごく大変だなって思いました。
友達も悪いのですが、もっとこっちも法律などわかっていれば何かできたのではないかと思ったら少し悔しいなって思ったのです。
友達も今はかなり反省して仕事一筋で頑張っています。人生が大きく変わってしまうものなんだなって思いました。

注目の情報

Copyright (C)2017法のプロにはかなわないと思った経験談.All rights reserved.