法のプロにはかなわないと思った経験談

検索フォーム
最近の記事
法のプロにはかなわないと思った経験談

法のプロにはかなわないと思った経験談というと・・・[女性 39歳]

法のプロにはかなわないと思った経験談
法のプロにはかなわないと思った経験談というと、わたしの会社の同僚がストーカー被害にあっていたときにそれを感じました。
\r\n ストーカーしてくる相手は退社した元同僚でした。
勤務しているときにたまたま同じシフトになったことから同僚と仲良くなり、交際寸前まで行ったそうです。
\r\n ですが、どんどん異常な言動が増えてきたため疎遠になろうとすると、余計に束縛し、ストーカー化したそうです。
\r\n 同僚の家も会社の情報を盗み見て知ったようで、家の近くでもうろつき始めたそうです。
\r\n 同僚は会社の上司に相談して上司から元同僚に注意してしまったそうですが、逆ギレして退社してしまい、会社とは関係がなくなったことでプレッシャーがなくなったのかさらに悪質なストーカーになって同僚を苦しめました。
\r\n 恐怖で追い詰められて心の病気まで起こしそうになっていた同僚を見かねて、上司が知り合いの弁護士を紹介してくれたそうです。
\r\n そこで弁護士を介して警告をしたところ、ようやくストーカー行為が止んだそうです。
いったいどんな警告をしたのかわかりませんが、あれだけ酷かったストーカー行為がぴたりと止んだので、やっぱり法のプロにはかなわないんだと感嘆しました。

Copyright (C)2017法のプロにはかなわないと思った経験談.All rights reserved.