法のプロにはかなわないと思った経験談

検索フォーム
最近の記事
法のプロにはかなわないと思った経験談

私が離婚を決意した時・・・[女性 51歳]

法のプロにはかなわないと思った経験談
私が離婚を決意した時、主人と話し合っても私が悪いと丸め込まれるだけだと思い、弁護士の先生に相談をしました。
\r\nそれまで、何度か主人とは話し合いをしたのですが、法学部を卒業した主人は口だけは達者で、どうしても口では負けてしまいます。\r\nこれでは、いつまでたっても離婚をすることができないと思い、思い切って法のプロである弁護士の先生に相談することにしたのです。
\r\n最初は、法テラスなどで無料相談を受け、話しているうちに離婚の意思が固まり、インターネットで離婚問題に強そうな弁護士の先生を探して依頼をしました。
\r\n相談をした弁護士の先生のアドバイスがいちいち的確で、私は大船に乗ったような心地でした。
\r\n裁判所で調停が行われた時、あの口達者な主人が、ぐうの音も出ないほど言い負かされて、口ではかなわないものだから大声で怒鳴ってきたのにはビックリしました。
\r\n驚きはしましたが、本当の法のプロが相手だと、こんなにもみっともない姿を探すのかと心底愛想がつきました。
\r\nやはり、実際に活躍している法のプロには、どんなに法律を学んだ人でもかなわないのだなと思いました。

注目の情報

Copyright (C)2017法のプロにはかなわないと思った経験談.All rights reserved.