法のプロにはかなわないと思った経験談

検索フォーム
最近の記事
法のプロにはかなわないと思った経験談

2年ほど前・・・[女性 45歳]

法のプロにはかなわないと思った経験談
2年ほど前、北欧のどこかの国の風力発電に投資しませんかという封書が、妹宛てに届いたことがありました。
どこから我が家の住所、そして妹の名前がわかったのか全く分からず、なんだかちょっと薄気味悪かったものです。
\r\n\r\nそれというのも、その封書に前後して、郵便物が届いたか確認する電話がかかってきたからです。
非常に価値のある投資話なので、その権利を買いたいと言ってきて、こちらは何のことやらさっぱりわからない状態でした。
\r\n\r\n家にまで取りに行くと言われ、さらに薄気味悪くなり、消費者相談センターに相談に行くことにしました。
開口一番、詐欺ですねと言われ、さすがこうした問題を扱ってきた法のプロ、その説得力の強さには、奴らもかなわないと思いました。
\r\n\r\n電話を受け付けないよう手配してからは、やっと安心できましたが、このように消費者を守る法律に長けたプロに相談するのと、一人で悶々と悩むのとでは、雲泥の差があると感じた出来事だったのでした。

注目の情報

Copyright (C)2017法のプロにはかなわないと思った経験談.All rights reserved.